​アクア-D関連セミナー

臨床研究のミニてらこ屋 in 札幌 を開催します

ブラッシュアップを行う抄録を募集します

地域の透析診療に携わる医療職の方を対象とした、臨床研究の大切さ、おもしろさを知ることができる無料のレクチャーです。

臨床研究に触れると、日常の診療やケアの考え方が変わります。また、学会や研究会での研究発表の質を上げることができ、研究が楽しくなります!

 

看護師・臨床工学技士・栄養士・医師など、多職種の方のご参加をお待ちしています。

 日 程   

2018年6月29日(金)19:00~21:00

*茶菓と飲料をご準備しています

 会 場  

アスティ45 研修室1605

札幌市中央区北4条西5丁目(札幌駅徒歩5分)

 講 師  

福原 俊一 先生

京都大学大学院医学研究科 

医療疫学分野 教授

福島県立医科大学 副学長

「臨床研究の道標-7つのステップで学ぶ研究デザイン」著者

清水 さやか 先生

京都大学大学院医学研究科 

医療疫学分野 特定助教

医師。腎臓病診療を行いながら臨床研究に携わる

 対 象  

透析診療を行っているご施設の医療職の方

 プログラム  

1. 臨床研究が診療にもたらしたもの (福原)

2. 血液透析患者データベースの実例 (清水)

   ~休憩~

3. 抄録ブラッシュアップ実演* (福原/清水)

 *ブラッシュアップする抄録を募集します

 参加費  

無料

 申込期間  

2018年6月15日に終了しました

レクチャー内でブラッシュアップする抄録を募集します。あなたが以前作成した抄録がどのように変わるか体験してみませんか?

上記の申し込みフォーム内の抄録投稿画面から、ぜひご応募ください!

 主催・お問合せ  

認定NPO法人 健康医療評価研究機構[iHope International]

      アクア-Dセミナー事務局 e-mail  aqd@i-hope.jp

【セミナーの受講規約につきまして】
費用のご入金後に受講者のご都合により参加を辞退される場合でも、原則的に費用の返金はいたしません。お申し込みいただく前に「セミナー受講規約」をお読みください。

【個人情報のお取り扱いにつきまして】
お申し込みに際し、みなさまよりご提供いただきました情報は、個人情報保護法に則り、以下の目的の範囲内で認定NPO法人 健康医療評価研究機構にて適切に管理しております。

<個人情報の利用目的>
ご本人の確認、費用のご請求、セミナーのご案内やアンケート調査、お問い合わせやご相談へのご回答、その他の弊機構サービスのご案内を目的とします。
弊機構は、みなさまの個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。
なお、セミナー開催中に事務局にて映像、写真による記録を行い、広報のため報告書やホームページなどに掲載することがあります。予めご了承ください。
個人情報保護に対する基本方針

【お申し込みのキャンセルにつきまして】
費用のご入金前であれば、キャンセルいただけます。

キャンセルのお手続きにつきましては「アクア-Dセミナー事務局 eメール aqd@i-hope.jp 」にお問い合わせください。

なお、費用のご入金後にキャンセルすることはできません。

【お申し込みの譲渡につきまして】
本セミナーのお申し込みは譲渡できません。ご参加いただけない場合は費用のご入金前にキャンセルのお手続きをお願いいたします。

認定NPO法人 健康医療評価研究機構  アクア-Dセミナー事務局

aqd@i-hope.jp